新日本教育図書株式会社
当社は本州西端の山口県下関市に本社があり、英語教材・地域もの・錦鯉の専門誌のほか、沖縄の出版社ニライ社の発売元として、出版活動を50年近く行なっています。

ナビゲーション 英語 錦鯉 書籍 RINKO (English) 会社案内 お問い合わせメール 特定商取引に基づく表示

ハオルチアカデミー写真集(vol.2)
ハオルチア
アカデミー
写真集
(1〜3)

ご注文

ネイティブスピーカーから学ぶ英語(英語屋)

新刊案内
錦鯉
郷土山口
e 沖縄
一般書・その他

[お問合せ]

■認定こども園がわかる本(これからの保育シリーズ)

内容紹介

2015年4月に施行された子ども子育て支援新制度の肝である、認定こども園のすべてがわかる本。フルカラー・写真満載。子育てに関わるすべての人向け。

今、日本の現在と将来を考えて、保育・幼児教育のレベルを上げて、これをすべての子どもに開放し、そこでの育ち、育てを社会全体で担っていこうという政策課題が浮かび上がってきています。ある意味、保育・幼児教育が義務教育の中に含まれる時代が始まっているということであり、幼保の一体化・こども園化というのは、その前哨戦的ものであり象徴的な表現なのです。
--------本書「認定こども園とは」より

【第1部】認定こども園とは?
・ダイアモンド☆ユカイさんと汐見稔幸先生 対談 これからの子育てについて語る
・ぼくが認定こども園をはじめたわけ

【第2部】認定こども園 あかみ幼稚園 実践編
・子どもの育ちにとっての認定こども園/保育者にとっての認定こども園/保護者にとっての認定こども園/地域にとっての認定こども園/行政とはどのように?
・子どものための保育、質の高い幼児期の教育、そして地方創生をめざして

【第3部】付録
認定こども園の仲間たち/認定こども園Q&A/幼保連携型認定こども園 教育・保育要領

認定こども園がわかる本

ダイアモンド☆ユカイさんが、この対談についてご自身のブログに書かれています。ぜひお読みください。
ダイアモンド☆ユカイオフィシャルブログ「ユカイなサムシング」

8月24日発売

B5変(21×18.2cm)/136ページ頁定価(本体1800円+税)

ISBN 978-4-88024-514-0


著者について

■中山昌樹(なかやま まさき)
1960年生まれ。認定こども園あかみ幼稚園園長。2005年にイギリスのチルドレンズセンターに出会い、日本にも日本版チルドレンズセンターのような総合施設をつくることを決意。2010年に、あかみ幼稚園を幼保連携型認定こども園に移行する。全国認定こども園協会理事。著書に「遊び保育の実践」(共著、ななみ書房)、「早わかり 子ども・子育て支援新制度?現場はどう変わるのか」(共著、ぎょうせい)など。

■監修者:汐見稔幸
専門は教育学、教育人間学、育児学。日本教育学会常任理事、日本保育学会理事、こども環境学会副会長、日本赤ちゃん学会理事。厚労省「保育士養成課程等検討会」委員長ほか。保育雑誌『エデュカーレ』の責任編集者。保育関係の著書多数。

<発行元>
株式会社 風鳴舎
〒114-0034 東京都北区上十条5-25-12   TEL 03-5963-5266  FAX 03-5963-5267