新日本教育図書株式会社
当社は本州西端の山口県下関市に本社があり、英語教材・地域もの・錦鯉の専門誌のほか、沖縄の出版社ニライ社の発売元として、出版活動を50年近く行なっています。

ナビゲーション 英語 錦鯉 書籍 RINKO (English) 会社案内 お問い合わせメール 特定商取引に基づく表示

ご注文

■TOEIC

 TOEIC(トーイック)はTest of English for International Communicationの略称で、TOEFLと同じETSによって開発されたテストです。

1. 目的

 国際的なコミュニケーションの場で求められる英語のコミュニケーション能力の正確さを客観的に評価するテストで、社員の英語研修、英語能力の把握に採用している企業も多く、個人にとっては、就職や転職、または国際的に幅広く仕事を望むさいに、自分の英語能力を企業に客観的に証明するひとつの物差しとなっています。

2. 試験内容

(1) Listening Comprehension(リスニング―テープに吹き込まれた会話やナレーションなどを聞いて設問に答えるもの。45分間)
(2) Reading Comprehension(リーディング―文法力や読解力を問う設問に答えるもの。75分間)
【注1】(1)(2) ともマークシート方式。各100問、全200問。
【注2】730点以上取得の希望者は、会話能力をテストする約30分のインタビュー・テストを受けることができ、より正確な英語力が評価されます。(別 途料金)

3. 評価について

 TOEICには合否はなく、スコア制のテストで、両セクションとも495点が満点とされていて、トータルスコアの満点は990点、最低点は10点になります。なお、下記の表はスコアに応じて設けられている、A〜Eレベルのガイドラインです。

レベル スコア ガイドライン
860〜 Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる。
730〜859 どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている。
470〜729 限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる。
220〜469 通常会話で最低限のコミュニケーションができる。
〜219 コミュニケーションができるまでに至っていない。

4. 備考

TOEICに関する詳細はこちら↓から
TOEICのオフィシャルサイト:http://www.toeic.or.jp/
(財)国際ビジネスコミュニケーション協会
TOEIC運営委員会東京業務センター
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-14-2山王グランドビル9F
東京 03-3581-4701
大阪 06-6258-0222
24時間案内 0120-40-1019

その他英語学習情報