新日本教育図書株式会社
当社は本州西端の山口県下関市に本社があり、英語教材・地域もの・錦鯉の専門誌のほか、沖縄の出版社ニライ社の発売元として、出版活動を50年近く行なっています。

ナビゲーション 英語 錦鯉 書籍 RINKO (English) 会社案内 お問い合わせメール 特定商取引に基づく表示

ご注文

■2.子供用プログラム 

 YESの英語教室では、英米の子供たちが自国語を身につけていくのと同じ要領で英語を学べるようカリキュラムを組んでいます。
 YESの英語学習法を利用すれば、子供たちを楽しく学ばせながら、同時に中・高・大への受験対策へとつながります。

 YESは1986年に下関市で初めて実験教室が開かれましたが、初・中期の受講者の多くが難関大学を突破するなどして実績を示しています。
 YESの英語指導法はテレビの特別番組にも取り上げられ、世羅洋子による授業風景を中心に紹介され、世間の関心を集めました。

 YESの子供用プログラムはすでに完成の域に達していると自負していますが、現在、そのプログラムは次の2種類に分けて実施されています。

A. 未就学児用プログラム

 保育園や幼稚園の未就学児を対象として行なうプログラムで、原則として20人以上のグループで教えています。
 動作を伴うことが多く、子供たちはからだごと英語を覚えていきます。インストラクターが教師用の教材を使うことは別 として、子供たちにはいっさい文字を見せずに授業を進めます。
 ただし、自習用として、家庭でテープ教材を聞くことは大いに推奨しています。

 
二葉保育園(山口県宇部市)

B. 小学生用プログラム

 このカリキュラムでは『英語のアイウエオ』(PV法)と『YESの英語』(文型練習)の2つの教材を基本に授業を進めます。
 先生との一対一の言葉のやりとりが多くなるので、はた目には沈黙している時間が多いように見えますが、子供たちの頭の中はパニック状態になるほどで、一生懸命英語で考にえているのです。かくして、脳の中での辞書作りが始まっているのです。
 就学前の子供たちの授業に比べて目に見えての効果がわかりにくい面があっても、潜在的な基礎力が向上しているので心配はいりません。個人差はあるものの、中学から高校にかけて、ある時点から放物線を描くように彼らの成績がアップします。

YESの夏休み教室